とても興味があり魅力的です

中学から本格的に学校で学んでいたのですが、英単語の多さと文法などのあたりから躓き始めて、なかなか成績も上がらず投げ出してしまったのがもったいなかったと後から思います。
子供には英語をきちんと身につけて欲しかったので、小学校低学年から英語塾に通わせています。日本人の先生ですが、何十年も外国にいらっしゃり、母親たちとも生徒ともコミュニケーションがよく取れ、毎週楽しんで学んでいます。
娘も意欲が出てきて、自ら英検を取りたいと言い出し、個別で指導してもらいながらなんとか、中学年で5級と4級を取ることができました。これからもまた3級、準2級を目指して頑張って欲しいです。子供の早期英語教育はとても賛成です。自分の近い将来、やりたいこと仕事にしてみたいことの幅ができるし、何の仕事に就くにしろ必ず無駄にはならないと思います。
しかし、実際問題ネイティブの先生の数が足りていないところが問題だと思います。せっかく勉強するのだから、生きた英語を自分の耳でしっかり聞き答えることはとても大事なことだと思います。中学の文法などの授業ももちろん大事ですが、日常会話や日常生活の中での会話は
少なからず自分の身になるものです。大人になるとお、ゆっくり聞くとわかるような内容でも、話しかけられた緊張でなかなか答えられないものです。小学生くらいの小さな頃から、耳で慣れ自然に答えられるような環境ができると素晴らしいと思います。

«
»