文章にせず単語だけでいいので伝えてみる

ハワイを訪れたときに、観光客向けの変なビジネスがあるのではと警戒していましたが、ショッピング通りを歩いていたら大きな派手なオウムを持ったおじさんに主人がつかまり、お金を取られました。オウムを頼んでもいないのにいきなり肩などにのせて写真を撮りだしたのであっという間のビジネスでびっくりしてしましました。他の国の観光客も捕まっていたので、かなり慣れているビジネスおじさんだと圧倒され、悔しい思いをしました。とにかくこういった観光客向けビジネスは無視するのが一番かと思いました。
ショッピングセンターなどで買い物する際も、ぐいぐい押しの強い接客は困りますが、また明日にでも来ますというぐらいであしらうとOKなどと言って割と簡単に店を出ることもありました。本当に欲しいものを買う際は問題ないと思いますが、それ以外は「また明日来るね」などのフレーズを覚えておくとよいと感じます。
特に日本人はお金を持っているイメージがあるので、あまり高いものは身に着けずになるべく現地の人に馴染むような装いをするのも良いかもしれません(高級な場所や正装が必要な場所以外)。見た目で回避できることもだいぶあると思います。
せっかく行く海外旅行なので、現地の治安状況などを事前にきちんと調べ、安全に楽しめることを一番に考えるべきだなと思います。

«
»